誰が呼んでるの産後瑜伽

2016年4月8日 by 産後瑜伽

雨が降ると

雨が降る.

大雨には

大雨が降る.

良い雨が降る.

がんばってこの街をきれいにしています.

pは傘をしてホームに向かう.

雨が降ると傘に落ちて、砕けて一地落ちました.

傷ついた太陽、身体は、身体には、の痕跡が満ちている.

非力の光、かすかに雲を透かして.

いつでも脈打つの心臓を止めて、星にそっと飛んでいく.

旋回はしごに従って命を殘し,心臓の延伸.

p>をよじ登って<生命はしごの胴体はますます重く.

隕石みたいな瞬間落ちてくるのかな?

pどんなゴールでゴール?

花,<P>には花、

みたいなは、生命のサイクルがだんだん枯れて抜け落ちて抜け落ちますか?

p初期まで終わりまでは完全に整地がない.

虫は虫にのまれていません!

雨には摧殘られない!

pは、シャボン玉のような人生を夢想している.

私たちは風船の海に生きている.

慎重に手を伸ばして受け入れて、そのくせに割れのチャンスを.

P夢は傷、

は夢を傷つけ,産後瑜伽、

夢を1つの粉砕する、

pの海で薄めた後には空っぽの殻しかない.

Pは、墓に住む感覚.

誰か

誰 ?

誰が叫んでいるの?

未分類

Comments

Be the first to write a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です