自然医学博士陈俊旭:飲み水、列の産後瑜伽自由な基、体が弱アルカリ性の維持を助ける

2016年6月24日 by 産後瑜伽

水は人体にとって重要である!私たちの体のすべての生物の化学反応はすべて水のしかもきれいな環境の中で行うことを行って,例を挙げますと、胃腸がうごめいてきっと水が必要です、さもなくば便秘します.それだけではなくて、もし人体の水不足は、体の酸性代謝物(乳酸,産後瑜伽、リン酸、尿酸など)であふれる組織液の中に、これらの代謝物を洗い流して」「無水を体外に排出する場合、体がだるい匂う.た

体臭、渇きを失うこと、水不足にである!体内毒素は多く、生物化学反応の効率が低下し、そのとき人は疲れ、反応が鈍く、体臭など症状が発生しやすくなります.また、私たちが水不足になって、神経の末梢が多くの代謝廃棄物、循環システムの運行に影響することができますが、连帯にも神経誘導の鋭敏度に影響することができます.

たとえ体が水不足しても、のどが渇いていないことがある.体がいつでも水分を補給する時、自分が喉が渇いていることを感知することができます.

水エネルギー代謝物、助けて新陳代謝スムーズに運行しさえすれば、飲み水や摂取抗酸化力の水や、栄養素を補充して、体内の自由基を排除して、体は7
. 2の弱アルカリ性を維持することができる、この時は人体生化学反応が一番スムーズなとき、それが徐々に回復精力睡眠の品質の向上.

きれい水vs .抗酸化水、どう喝出健康に良い水

今多くの家庭は台灣を煮沸水道飲料を主として、私は台灣の水道水質はまあまあきれいに排除し、パイプライン汚染問題や塩素問題の後、一般的に煮沸した後で飲む.水道水に直接煮沸された後、3ハロゲンメタンの害毒を避けるため、最も簡単で、最も簡単で、最も経済的に塩素の方式は24時間静的に24時間後に煮沸して煮沸して!

また、台灣の気候は湿度が高く、提案の1人1人は毎日最大の飲用水の量は体重の約X30.「砂糖やカフェインのコーヒーとお茶類に属する利尿剤なので、私たちはコーヒーを一杯飲む時、もう一杯の水で水分補給半なら天然花茶などを含まない、砂糖やカフェインのお茶、まだ属水分補給の一つの方式.私は市場での飲用水の種類が豊富で、どのように分類と選択しますか?私は飲用水を2種類に分けます:1種は清潔に水、もう1種は酸化水を酸化する.きれいな水をきれいにして

すべて共通のミネラルウォーター、純水などが全て潔浄水、きれい水は水中の塩素、農薬、重金属等の不純物を濾過して清潔な水.注目すべきは、電解水は電解水出しアルカリ、しかし私はアルカリ性電解水は三人の欠点は天然水;すぐ戻るから中性水;完全に落ちなければ濾過重金属、いったん重金属に従ってイオン流出、電解水が重い金属の濃縮水.抗酸化水を酸化して



抗酸化力のある水はありますか?実は,すべての同じものはすべて1つの電位があって、冬はセーターを脱いで、

未分類

Comments

Be the first to write a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です