失恋の産後瑜伽歌を書きたくない

2016年4月12日 by 産後瑜伽

あなたは知らないかもしれない


私を丁香花の時に
はまだ去年の感情を抱いている
私を思い出すことがある日
黄昏の中で,私は夕日を見て
落日の夕日が消えそう時
私そんなに悲しくて
私は一回見てあなたのメッセージ
思い出すまた君と一緒に見る落日の願い
私落日を時間を持っていきました
何もない私に殘して
私だと思う時間は私を舎てた
私とはいえない足取りで
風雨で夜のように暗い

あなたは知らないかもしれない


私が傘をさして桐の頃
雨粒が落ち私灰色の格子傘に
昨年あなたとチャットする時の靑い雨気持ち
今は暖かい娘
彼女電話をかけて楽しい私から身ながら歩いて
私の予想では電話の向こうは彼女の深く愛した彼は

私はあなたの時

私は悲しい

自分が許されない

私は,いつも失望と彷徨う

私はいつも失望と彷徨う

でも,産後瑜伽、失恋の季節

去年の季節は手洗いの前に立って

漂白粉の水道水で私の涙を洗いました

は、失恋の季節です.私は年

1年

1年

1年

好きなことはできませんか?』

未分類

Comments

Be the first to write a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です